1番水着で盛れるヌーブラはどれ?

しっかりと寄せて上げる効果がすごいので、私は水着を着る時も絶対ヌーブラを着けています。
かなり効果的ですよ、脇肉も寄せ集めてぎゅっとボリュームアップする事ができます。
ヌーブラなら2カップくらいなら一瞬でアップできるのが魅力。

 

水着の時にまだヌーブラを使った事が無い人は、まずは試してみて♪
もしCカップある胸だったら確実にEカップくらいに盛れますよ。
大きな胸になる1番簡単な方法かも・・・ですね、1次的ですけど・・・。
浜辺やプールで大きな胸で自信満々で遊べます!

 

水着用ヌーブラの特徴

 

水着用のヌーブラには普通のヌーブラにはない特徴があります。

 

・水に濡れてもはがれにくい
・ヌーブラ自体がボリューミー
・しっかり脇肉を谷間に変えられる
・水着からはみ出さない形

 

水着に使う時のパットは、ヌーブラの水着用のヌーブラビーチを使います。
水に濡れても剥がれにくかったり、水着からはみ出ないような形にしてあるので、通常時のヌーブラと違います。
水着からヌーブラが見えていたり、ポロンと水着から出てしまったら、恥ずかしすぎますよね。
水着に合った水着専用のヌーブラを確保していく事は大事です。

 

水着専用ヌーブラビーチは5種類

水着専用のヌーブラは、「ヌーブラビーチ」と言う種類で5種類販売されてます。

 

・ヌーブラビーチフル
・ヌーブラビーチプラスU
・ヌーブラビーチエアー
・ヌーブラビーチキュート
・ヌーブラビーチプラス

 

 

ヌーブラビーチは、水着の形に合わせて選びます。
水着にも色々な形がありますから、水着の形に合わせてヌーブラビーチを選ばないと
実際プールや浜辺に行ってから、ヌーブラビーチがはみ出てる・・・ってことになりかねません。
プールや浜辺に行ってから気がついても、もうどうにもなりませんからね、きちんと水着の形を考えて選ぶようにしましょう。
ヌーブラビーチが進化して

 

 

 

ヌーブラビーチの特徴とは?

ヌーブラビーチフル

とにかく厚みが凄いです、2.5cmの厚みでボリュームアップが凄いですね。
素材が胸に貼る部分はシリコンなのですが、厚みの部分はウレタンフォームなので軽いです!
重みでバストが垂れる心配もないのが良いですね。
フロントホックが付いているので寄せる力もかなりあります。
縦に貼る場合は下から持ち上げる事が出来てますから、寄せても上げても、工夫次第でバストメイクが自在にできちゃいます。又、水着の形によっても横に貼っても縦に貼っても使えるので、1つあれば色々な水着に対応できちゃうオールマイティなヌーブラビーチだと思います。

 

 

 

ヌーブラビーチキュート

卵型なので多くの水着で使えます、ヌーブラビーチの中ではちょっと大きめですが厚みが凄い2.0cmあるのでボリュームアップができるタイプです。
シリコン100%で出来ているのでモチモチ感のあるヌーブラビーチです。
三角水着にも相性が良くて、はみ出る可能性が少ないタイプ。
縦に貼ってググッと持ち上げて上の方で寄せるのがボリュームアップ秘訣です。

 

 

 

ヌーブラビーチプラスU

バリュームアップと寄せる力がアップしてヌーブラビーチプラスが進化しました。
フロントホックがついていて寄せて上げてが強力!きれいな谷間が出来るのが特徴厚みが2.0cmある シリコン100% フロントホックが透明で留め具が裏についているので目立たない

 

 

ヌーブラビーチミニ

1番小さいサイズのヌーブラビーチ
ヌーブラビーチプラスと実は大きさは同じ、フロントホックは付いていないタイプ
寄せて上げるのが自由に設定できるのでヌーブラを使い慣れている人に人気!
厚み1.5cmで、シリコン100%です。特に相性がよいのがワイヤーが入っている水着です。
形としてはレモン型のパッドなので、アンダーに近いところに貼ればボリュームアップ!
寄せて外側の近いところに貼れば、谷間アップができるヌーブラビーチです。

 

 

 

ヌーブラビーチエアー

ヌーブラビーチの中でも厚さが1.5cmと控えめなタイプ。
元からボリュームがあるけど、美乳に見せたいと思う人におすすめのヌーブラビーチです。
特に中身はウレタンフォームで出来ているのでとっても軽いんです。
フロントホックもついているので、ギュッと寄せて谷間を強調したり、縦に貼って引き上げたり自在に美乳に見せてくれるヌーブラビーチです。軽いのがいいですね♪

 

 

 

 

小さい水着の場合はヌーブラビーチミニがおすすめ、特に三角水着で谷間部分が広い場合はミニが良いですよ。
ミニは小さいと言う特徴と貼る位置が自分で自由に決められて寄せて上げる角度なども自由なので実は、どの水着にも向いていると思います。レモン型なのでボリュームアップとすっぽり感がオールマイティだと思います。

 

 

 

 

ヌーブラビーチプラスは進化してプラスUになりました。
厚みも1.5cmから2.0cmに変化したし、重さも20%軽くなったのが特徴です。
フロントホックが付いているのでかなり寄せる事ができます、その為、谷間がくっきりですごい!
フロントホックは透明で、たった2cmしかないのですが、留め具自体はカップの内側にあるので、カップとカップの間は透明なテープな部分だけで、ほとんど分かりません。

 

 

 

とにかくボリュームアップが1番という人はヌーブラビーチフルがおすすめ!
厚さ2.5cmと言う分厚さがかなり胸を大きく見せてくれる効果がありますし、軽いので厚みが2.5cmあっても重みでずれてくる心配が無いタイプです。フロントフックも付いてるので、ボリュームアップだけじゃなくて寄せる力もハンパないです、しっかり谷間ができます。

通常ヌーブラとヌーブラビーチの違いとは?

通常ヌーブラと水着用のヌーブラビーチの1番の違いは大きさと水への強さにあります。

 

水に強いと言う事は絶対欠かせないポイントになります。

 

 

水着特有の問題としては、ビキニやセパレートタイプに対応するため水着よりヌーブラが小さくなくてはならないですし
寄せて上げる力もなくてはならないですよね。

 

 

ヌーブラ自体が小さくなるので、ヌーブラビーチは分厚さを増してあったりしますのでバストのボリュームアップと言う点では、すごく考えられていると思います。

 

ヌーブラビーチフルでは2.5cmの厚みを持っていますし、通常のヌーブラのようにもっと脇の方から引き上げるお肉をつかめなくてもヌーブラ自体に厚みを持たせてボリューム不足にならないようになっていますね。

 

細かなところで言えば、フロントホックは、パッドの中に留め具が隠れていて見えないようになっていますし、テープの部分も透明で目立たない設計になっています。
シリコン100%のタイプでは水を吸わないので、水対応が出来ていますしウレタンフォームの場合も水を吸ってもヌーブラビーチ自体が凄く軽くなっていて水はけのよい素材になっています。

 

ヌーブラビーチは、なかなか考えられている優れものだなぁと感じました。