胸を大きくするマッサージ方法とは?

胸が小さいのが悩み、コンプレックスに思っている女性は多いですよね。
特に日本人はキャシャなので欧米人のようにグラマラスな女性は少ないですから、グラマーな美ボディに憧れますよね。

 

胸が小さいのが悩み、コンプレックスだと思っている女性でも、自分で何とか大きくする事ができるのであれば、わざわざ痛い豊胸手術まではしないけれど、チャレンジしてみたいと思いますよね。

 

 

そこで、自分で胸を大きくする方法で人気なのがバストマッサージです。
特に人気があるマッサージ法を紹介していきますので、チャレンジしてバストサイズを上げてみてはいかがでしょうか?

 

それでは、人気の胸を大きくするバストマッサージをご紹介しますね。

 

 

胸を大きくするマッサージ動画を見ながらどうぞ!

 

【バストアップストレッチ】誰でもたった10分でサイズアップできる驚愕の方法!

戸瀬恭子先生のバストアップマッサージの動画です。
10分でバストアップできる方法です。

 

戸瀬恭子先生が実演してくれていますので、その通りにやってみましょう。

 

先ずは、肩を開いて背筋を伸ばしてまっすぐ座り

 

1.二の腕と背中からさする。

手の平で二の腕の肉を脇を通ってデコルテに向かって、もってきてあげるような感じに滑らせていきます。
背中からも同じようにお肉を胸に持ってくるように動かします。それを10回繰り返します。

 

 

2.リンパ節をほぐす。

脇のくぼみに4本の指を入れ親指で上からつまむようにして10秒間ほぐします。
脇をほぐすとリンパの流れが良くなり脂肪を柔らかくする。
二の腕、背中をさする事で血行が良くし、柔らかくしてバストを下から首に向かって持ち上げます。

 

 

3ツボを押し乳腺を太くします。

胸の谷間から乳頭に掛けて滑らせると、途中でペコリとへこむ所があり、そこが女性ホルモンの分泌のツボで「しんぼう」と言うツボになります。
「しんぼう」を刺激する事で女性ホルモンが分泌しやすくなり、バストが大きくなるそうです。

 

 

10分のバストマッサージの結果、モデルさんの胸に谷間ができました。
しかもサイズアップもしています。
CカップだったバストはDカップに、測定してみると、マッサージ前は83.5cmだったのに、マッサージ後には85.0cmになっていますし、しかもアンダーは68.5cmから67.5cmと、細くなっているのです。

 

周りに散っていたバストが胸元に寄せ集める事が出来たのではないでしょうか。
たった10分で確実に数字にまでも違いがでるなんて凄いバストマッサージ法ですね。

 

胸を大きくするマッサージの効果とは?

https://www.youtube.com/watch?v=2XfQMcVmobM

 

戸瀬恭子先生のバストマッサージは、たった10分でワンサイズ大きくなるとの事でしたが、上記動画のモデルさんだけでしょうか?

 

他の人では胸を大きくするマッサージの効果はないのではないのか、他の人の胸で効果を確認してみたいですよね。

 

戸瀬恭子先生のバストマッサージを貧乳に悩む水沢アリーさんが体験したので、その動画も見てみましょう。

 

 

 

 

水沢アリーさんの胸のサイズは、トップは78.0cm、アンダーは67.0cmとスレンダーで胸も小さめです。

 

早速、戸瀬恭子先生は、容赦なく水沢アリーさんにバストマッサージを開始!
二の腕からリンパに向けて血行を促すようにぐいぐいさすっていきます。

 

二の腕を手の平で滑らせていき、リンパを通って胸の方へ。
脇下よりやや背中からも同じようにリンパを通りデコルテまで、どんどんリンパを通していきます。

 

水沢アリーさんは、どうやらリンパのあたりにゴリゴリとしたものがあるようですが、このゴリゴリは老廃物が溜まっているとの事です。

 

この、ゴリゴリがあるとまだ発展途上で、これから胸が大きくなる可能性を秘めているようです。
この老廃物が溜まったゴリゴリをほぐす事で結構が良くなりバストアップになるので、指でつまんでほぐしていきます。

 

かなり痛いようで、水沢アリーさんも、悶絶痛がっています。
先生のように大きくなってしまったバストでは、痛くはないそうです。

 

 

ゴリゴリをほぐしたら、バストを下から首に向かって持ち上げて、
バストの理想の形である「お椀」型になるようにマッサージするのがコツです。

 

そして、最後は女性ホルモン分泌のツボ押しです。
胸の谷間から乳頭に掛けて指を滑らせて、ペコリと凹むところがツボでしたね。
その女性ホルモン分泌のツボを押して痛みを感じる場合は、女性ホルモンが滞っているそうです。

 

片方の胸のバストマッサージが終了したところで、しっかりと右と左の胸の違いが画面から分かります。
デコルテからの胸の膨らみが確認できるのです。

 

まだ、バストマッサージをしていない胸は、デコルテからの膨らみはほとんど無く、貧乳そのもの。
しかし、戸瀬恭子先生にバストマッサージをしてもらった側のバストは、たった10分のバストアップマッサージで、効果を感じる事ができました。

 

もう片方のバストも戸瀬恭子先生にバストマッサージをしてもらい、バストの実測へと・・・。

 

 

バスト実測値
・アンダーバスト
 Before67.0cm ⇒ after65.5cm

 

 

・トップ
 Before78.0cm ⇒ after80.0cm

 

たった10分のバストマッサージですが、効果がありました。
ここで、注目なのが、アンダーバストの数値ですね、なんと減っています。
つまり、バストマッサージ前と比べると全部で3.5cmも大きくなっているんです。

 

カップもBカップからCカップへ成長する事ができました。
バストマッサージなら自分でできますし、これほど効果がでるのであれば、1度試してみる価値がありそうです。

 

両方の胸をやっても20分で完了!
テレビを見ている間に終わってしまうのに、お手軽で効果的なバストマッサージ、こんな方法があるなんて、私も驚愕しています♪

胸を大きくするマッサージまとめ

バストアップ界のゴッドハンドと言われる戸瀬恭子先生のバストマッサージは強烈でしたね。

 

バストサイズが大きくなるだけではなくアンダーバストが小さくなりました。

 

マッサージをして血行が良くなったり、リンパの詰まりを改善でき身体のむくみや老廃物が改善できたためではないかと思います。
リンパの流れが良くすることでかなりの変化を目の当たりにしました。

 

 

戸瀬恭子先生のバストマッサージをおさらいしてみましょう。

 

血行を促す。

初めは、手を水平に開いて、もう片方の手で二の腕からデコルテに向かってしごくように滑らせて血行を促していきます。
脇の下から背中に手の平をつけて、同じくしごくように滑らせて血行をよくしていきます。

 

 

リンパの詰まりを取る

脇の下に反対の手のの人差し指から小指までの4本を入れ、親指を上から乗せて揉みます。
その時ゴリゴリがあったら、そのゴリゴリは揉んで柔らかくしてあげる事です。
リンパの詰まりがあるとゴリゴリしますから、しっかり揉みほぐして柔らかくし、リンパをスムーズに流れるようにしましょう。
手の平で胸を下から上へ持ち上げて、お椀型のバストが出来るように、しっかりと揉んでいきます。

 

 

女性ホルモンのツボを刺激する。

バストには女性ホルモンが出るツボがありますから、そのツボを刺激します。
谷間から乳頭に掛けて指を滑らすと、凹むポイントがあります。
その凹むポイントこそ、女性ホルモンのツボで「しんぼう」と言うツボです。
女性ホルモンが分泌される事からバストアップのツボともいわれています。